ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

くせ毛の寝癖を直すには?暴れやすい髪のスタリング方法を青森の美容師が解説

寝癖ドライヤー、スタイリング

くせ毛の人の大きな悩みが、『朝のスタイリング』!

夜にしっかり綺麗にしたつもりでも、朝起きると髪がぼさぼさに…

なんでことも多いですよね…

『こんな髪を何とかしたい!』

『くせ毛でも綺麗に見せたい!』

そんな方の為に、自宅でできる、クセ毛のケア方法をご紹介いたします。

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

くせ毛の寝癖を直すには?暴れやすい髪のスタリング方法

朝起きて髪が暴れていることって多くはないですか?

くせ毛をきれいにスタイリングするには『髪の水分』が一番重要です!

 

・寝癖がつく理由も『髪の水分』が残っているから!
・寝癖が直らないのも『髪の水分』をしっかり与えれてないから!
・髪が広がってしまうのも『髪の水分』が足りないら!
・スタイリングしても髪が湿気でうねってしまうのは『髪の水分』のバランスが崩れるから!

このように『髪の水分』がまとまりにくくるすべての要因です。

水分をコントロールすることが、髪をきれいにまとめる一番の近道になり、朝のイライラからおさらばできます。

寝癖

くせ毛が寝癖になる原因

寝癖はもちろん誰にでもありえますが、とくにくせ毛の人は寝癖になりやすい傾向にあります。

そもそもなんで寝癖がつくの?

クセが無い人がうらやましい。

寝癖や髪が暴ててしまうのは髪の水分が原因となってしまい、クセ毛の人ほど影響を受けやすいのです。

 

髪の水分が寝癖にどのように影響していくのかというと、『水素結合』というものが関係しています。

 

なんか難しい言葉ですが、原理は簡単です。

パーマで起こることが、濡らして乾くときにも起こるということです。

身近なもので例えると、

『濡れた洗濯物をクシャクシャで放置するとシワになって乾きますよね。ピンと張って干せば、シワにならない。』

これと同じことが髪でも起きているのです。

水素結合

このように髪の中に結合があり、水分を含んだとときに、離れていきます。

そして髪がゆがんだまま乾くとその形に結合がくっつき、うねりとなってしまうのです。

なので『濡れてから、乾くとき』が一番大切になります。

毎日しっかり乾かしていつけど…

そんな方も多いと思います。

 

ですが、しっかり乾かしたつもりでも、髪の中に余分な水分が残っている場合や、再び水分を含んでしまう場合があるのです。

 

そしてとくにくせ毛の人は、表面が乾きやすく、内部に水分を吸収しやすいです!!

水分のバランス

くせ毛の人が髪がうねるのには、実は先ほどの『水素結合』だけではありません。

『髪の水分バランス』によってもうねりになってしまいます。

水分バランスってどういうこと?
くせ毛では髪の中で水分を含みやすい部分と乾燥しやすい部分が存在します。
この水分が均一だと髪がまっすくになってくれるのですが、不安定だとうねりにつながってしまいます。
水分が多い部分が膨らみ、乾燥した部分が、縮んでしまうことでうねりになるのです。

うねりが出ないようにする2つのポイント

この髪の中の水分があることと、髪の水分のバランスが崩れることがうねる原因となるので、これの対策が重要になります。

水

髪をしっかり乾かす

髪の水分が残ることのないようにしっかりと髪を乾かしていきます。

とくにくせ毛の人は、髪の表面の水分が飛びやすいので、乾かし方も重要です。

 

また、乾燥しすぎると、湿気を吸いやすくなるので、洗い流さないトリートメントを使い保湿とコーティングをしましょう!

髪を早く乾かす5つの方法!青森の美容師が髪の乾かし方の裏技をご紹介!
髪を乾かすのって面倒ですよね。 暑い日はもちろんドライヤーはしたくないですし、髪の長い女性は特に時間がかかります。 髪の短い僕でさえ面倒に感じるので、お客様から『ドヤイヤーの時間を短縮したい』とのお声も多いのもうなずけます。 そんな人のために僕がお客様にお伝えしている『髪を早く乾かす方法』をご紹介いたします。 髪を早く乾かす5つの...

タオルドライをしっかり

タオルで水気を取る

乾かす前にしっかりと水気を取っていきます。

タオル一枚ではなかなか水気を取りにくいので、2枚使うイメージか、体をふく前に髪の水分をしっかりとりましょう!

このときに毛先もしっかり握るように水分を取っていきます。

髪をとかす

髪をとかす

くせ毛の場合は、ただ乾かすと、そのままのうねりが出やすいので、しっかりとかして髪を整えておきましょう。

濡れているときは髪がダメージしやすいので、目の粗いクシで髪の負担をかけないように!

髪の中に保湿をするために、ミルクタイプのトリートメント、さらにミストタイプのトリートメントを合わせるとより効果的です。

洗い流さないトリートメントの選び方!青森の美容師がタイプ別にご紹介
洗い流さないトリートメントは使っているけど、結局どんなものがいいのかわからない… そんな方のために、種類や特徴のご説明とオススメの髪質をご紹介いたします。 このブログでわかること ・洗い流さないトリートメントのタイプ ・タイプ別の特徴 ・髪質に合った選び方【細かい商品は紹介しておりません。】 ・髪質のチェック方法 ...

ドライヤー

髪の根本を乾かすことが大切です。

また、特に髪の表面は早く乾いて、内側を乾かしているうちに髪が乾燥しすぎたり、ダメージしたりするので、髪の内側から乾かしましょう!

根本を中心にドライヤーを当てながら、だんだんと、表面⇒毛先の順で乾かしていきます。

この時に軽く引っ張りながらクセを伸ばすといいでしょう。

ブロー

ほとんど乾いてきたら、ブラシでブローをしていきます。

挟めるクシや、あったかくなる電気のブラシなどもオススメです。

髪の中間からゆっくり、毛先に向かってクシを通していきます。

ブロー

保湿と保護

髪の中に保湿をしっかりすることで、湿気などを含みにくくしてくれます。

また、オイルでコーティングすることで髪を守り、スタイルをキープすることができます。

乾かす前に

ミストタイプのトリートメントで髪の内部保湿をし、ミルクタイプで、髪の中と外を守ってきます。

この乾燥してしまう部分に、保湿の栄養を閉じ込めることで髪をまっすぐにしやすくしてくれるのです。

乾かした後に

コーティング

髪が無防備なままだと、湿気を吸い込みやすくなってしまうので、髪をコーティングして水分を含むのを阻止していきます。

オイルタイプが一般的には、コーティングに優れてツヤを出してくれるので、オイルを髪全体になじませていきます。

とかす女性

オイルをつけてからクシでとかすとより馴染んでくれます。

くせ毛の朝のスタイリング

これまでの髪のケアをしていても、寝汗や湿気を吸ってしまい、朝起きると広がってしまっている。

ということもあると思います。

そんな時にできるスタイリング方法のポイントは3つです

気になる部分をしっかり濡らす。
根本をを直す
スタイリング用のオイルや弱いワックスでスタイリング

 

気になる部分をしっかり濡らす

濡らしても直らない。

髪の形を直すときは、髪の芯まで水分を入れる必要があります!

軽く濡らしただけだと、髪の表面しか濡れることはなく、特にくせ毛は水をはじきやすいです。

毛先であれば揉みこむように
根本であればこするように

この2つが重要です。

根本をを直す

ただ跳ねたか髪を直すなら、根本を濡らしましょう!

毛先を跳ねるのは、根本がつぶれてしまっているからです。

毛先を無理やりアイロンなどで直しても時間がたつとまたハネてしまいますので、しっかり原因の根本を直していきましょう。

 

また、うねりがある人は、毛先を生かしていくのもオススメです。

耳から上は収まっていると形が綺麗で、耳から下は動きがあっても十分素敵です。

この根本のうねりをしっかり伸ばすことで、直毛の人がうらやむ、パーマをかけたような素敵なスタイルが作ることができます。

 

根本を濡らして、引っ張りながらドライヤーを当て、毛先はカールのままでスタイリングしていましょう。

スタイリング用のオイルや弱いワックスでスタイリング

くせ毛の悩みとしては、

・乾燥しやすい。

・髪が一本一本バラバラで広がる

という点が綺麗に見えない原因です。

くせ毛

これを、しっかり保湿して、毛束での動きにすれば、綺麗に見せることができます!

濡れているときは、まとまっていていい動きになっていることって多いですよね。

『このままの形で乾いてくれたらいいのに』

それを実現するのが、スタイリング剤です。

スタイル

ポイントは『髪全体になじませる』ということなので

・髪につけやすい弱いスタイリング剤

・たくさん必要になるので、ベタベタしないもの

この2つが重要です。

 

オススメの方法は、

オイルのスプレー

スプレー

オイルはコーティングしてくれてツヤも出ることと、髪を水分から守ってくれます。

このオイルがスプレーで出てくるタイプも存在します。

通常のスプレーは、固まってしまうのでNGですが、オイルであれば、くしを通すこともできるので、べたつきもなく自然な雰囲気になります。

スタイリングのオイルでも十分OKですが、スタイリング剤自体に水分ができるだけ無いほうが、せっかく伸ばしたクセを台無しにしなくてすみます。

洗い流さないトリートメントは、乾いた髪につけると揮発してスタイリング効果がないので、スタイリング用のオイルを使いましょう。

ワックスと洗い流さないトリートメントを混ぜる

ワックス

ワックス単体では、べたつきやすく、髪全体になじませるのは難しいです。

洗い流さないトリートメント単体でも、キープ力はありません。

 

この2つを毛の中で混ぜてからつけると、両方の利点が残り、

『髪のなじみやすい、キープできるトリートメント』を作ることができます。

好みでまでる割合を変えることでその日の気分で『オーダーメイドのスタイリング剤』をが出来上がります。

まとめ

 

くせ毛のまとまらない原因は、すべて髪の水分のせいです。

・寝癖がつく理由も『髪の水分』が残っているから!
・寝癖が直らないのも『髪の水分』をしっかり与えれてないから!
・髪が広がってしまうのも『髪の水分』が足りないら!
・スタイリングしても髪が湿気でうねってしまうのは『髪の水分』のバランスが崩れるから!

このことで、髪の『水素結合』と『髪の水分バランス』が崩れてしまいうねりになります。

 

髪をしっかり乾かし、うねりを直す

髪の水分バランスを均等にするための保湿

髪に水分を含まないようにコーティング

 

そして、うねりを生かすスタイリングと髪をきれいに見せるスタイリングのために

・オイルのスプレーや、ワックスとトリートメントを混ぜる方法
・根本のうねりを伸ばす方法
髪の一本一本のばらつきをなくし、毛束を作り、広がらない、ツヤのあるクセを生かした髪型に

この方法でクセの悩みにおさらばしていきましょう!!

 

また美容室のメニューでクセを抑制する方法もあります。

ツヤ髪に人気の美容室『Natural』の髪質改善や魔法の縮毛矯正では、たった一回で乾かすだけでまとまる髪に導きます。

こちらで、その方法と秘密をご紹介しております。

青森県青森市 美容師 川合 じん
美髪アドバイザー 川合 じん                           
この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談も承っております。

LINE

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

コメント

タイトルとURLをコピーしました