ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

青森市で髪のダメージに悩む方へ『髪のケア方法』を解説!

ヘアケア

青森県青森市の美容室Naturalで美容師をしている川合甚(じん)です。

自己紹介はこちら


ツヤのあるサラサラの髪に憧れる人も多いと思います。

ですが、繰り返しのカラー、パーマや毎日のドライヤーや紫外線で髪に負担がかかり

パサつき、ひろがりや引っ掛かり、枝毛、切れ毛。そんなヘアダメージに、お困りではありませんか?

今回は、ダメージの理由と共に、予防方法・対策方法をご紹介していきます。


『髪の構造』

髪の中はこんな構造になっています。

 

○髪の表面 キューティクル
タンパク質で出来ていて、うろこ状に重なり合っているのが特徴です。
また、キューティクルは濡れたり薬でアルカリ性に傾くと開く性質があり これにより、ヘアカラーやパーマ液の成分を取り込むことが出来ます。逆に乾いているときは閉じており、髪内部の成分や水分を保つ役割を果たしています。

○髪の中:コルテックス
髪の内部のほとんどを占める組織で、こちらもタンパク質で出来ています。
コルテックスは髪内部に規則的に並んでおり、髪の柔らかさや太さに大きく関わっています。また 健康な髪の場合、このコルテックスに12%から15%ほどの水分が保たれています。

○髪の芯:メデュラ
やわらかいタンパク質で出来ていて、髪の芯となる部分です。全ての髪に存在しているわけでは無く、赤ちゃんの髪や細毛の方など メデュラが全く無いこともあります。


『ダメージする原因』

髪を痛ませてしまうものは、『美容室での薬剤』『紫外線』『熱』『物理的』の要因があります。

・美容室での薬剤

パーマやカラーなどの薬剤によりキューティクルがはがれ、毛髪内部の栄養分が流出してしまいます。

特にブリーチや縮毛矯正などはダメージが大きくなってしまうので注意が必要です。

 

薬剤を使うとキューティクルが広がり、ある程度戻るまで約2週間かかりるのでその間が一番栄養が流失してしまうのです。

 

・紫外線

髪が紫外線を受けて火傷状態になるダメージ。

紫外線を浴び続けることでキューティクルが損傷を受け、メラニンが壊れ、髪が少しずつ明るくなります。

・熱によるダメージ

アイロンやドライヤーによる熱でタンパク質が変性してしまうダメージ。生卵を熱すると固まるのと同じで、キューティクルや髪の成分が固まってしまいます。固まるとパーマがかからなくなってしまいます。

 

・物理的ダメージ

これは、そこまで深刻なダメージにはなりにくいですが、よく触る前髪やブラッシングで引っ掛かりやすい頭頂部がダメージしやすいです。

特に濡れている状態がダメージしやすいので、濡れたまま強く縛ったり、とかしたりすると痛みます。


『ダメージを予防するには』

ダメージ毛

ダメージの要因がわかれば、それに合わせて予防していけば、髪が痛むのを防ぐことができます。

『美容室での施術』

パーマやカラーでの薬剤によるダメージが一番大きくなります。

薬剤を使ってすぐの状態はキューティクルが広がったままになり、中の栄養が流失してしまうのでしっかりをトリートメントをしましょう。

また、1~2ヶ月など短いスパンでカラーやパーマを繰り返さないこと。また新しく伸びた髪(根本)は健康な状態なので短いスパンでカラーやパーマをする場合は、カラーではリタッチ(根元のみ)にとどめたり、縮毛矯正やパーマでは気になる部分だけかけるのがオススメです。

『紫外線』

紫外線を予防するためは髪にUVカットのスプレーがオススメです

帽子や日傘もいいですが、それだけでは、紫外線は防げず突き抜けて髪を壊してしまいます。

『熱』

熱のダメージを予防するためには、ドライヤーやアイロンの前に洗い流さないトリートメントをつけたり、必要以上に高温にならないようにするのが大切です。

熱によって髪の中のタンパク質がからくなったり、髪の内側に埋まることのないダメージホールが出来てしまい、割けやすく切れやすい 脆い髪となってしまいます。

ドライヤーは軽くフリながらかわかしたり、アイロンは髪が高温にならないようにしましょう。

別記事でも紹介していますので参考に

ドライヤーの方法の記事は こちら👉

アイロンの方法の記事は こちら👉

アイロンをする女性

『物理的ダメージ』

濡れた髪を何度もブラシでといたり、あるいは 絡まった毛先を無理にほぐしたりしていませんか?

髪が濡れているとき、髪表面のキューティクルは水分によって柔らかくなっているため、少しの摩擦や刺激でめくれたり剥がれたりすることがあります。

濡れ髪は目の粗いコームなどで、毛束を分ける程度のブラッシングに留めましょう。

また乾いている髪も、引っかかりがあるからといって無理矢理とかすのもNGです。

手ぐしで絡まりをほどいて優しいブラッシングを心がけていきましょう。

悩む女性


『ツヤのあるさらさらの髪に』

 

『髪質改善』という美容室でたった一回でまとまる髪に導く方法があります。

縮毛矯正やストレートパーマと違い、髪や肌と同じ「弱酸性のお薬」と高濃度のトリートメントで髪の中身を埋め、皮膜でコーティングして髪に潤いを与えまとまりやすいツヤのある髪に導きます。

青森で人気の美容室Naturalの「髪質改善」はトリートメントに縮毛矯正の技術を合わせた

“髪をダメージさせず、補修しながら癖の原因を抑制”するものです。

髪の主成分である「タンパク質」を特殊なマシンで遠赤外線によってじっくりと浸透させていきます。

肌や髪にいい遠赤外線で浸透させることで、髪の内側からしっかりとした潤いと、しなやかで光沢ある柔らかい艶髪を手に入れる事が出来ます。

ビフォーアフター

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談も承っております。

LINE

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

コメント

タイトルとURLをコピーしました