ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

髪のうねりの解消方法『柔らかくまとまる方法』と『失敗しがちな方法』

ヘアケア

青森県青森市の美容室Naturalで美容師をしている川合甚(じん)です。

自己紹介はこちら


『クセで広がる』『うねりがでてきた』『クセでパサつく』

そんなお悩みを抱えて、美容室にいらっしゃるお客様はとても多いです。

ですが髪の状態やなりたいイメージによって原因と解決方法は全然違ってきます。

今回は、髪を柔らかく、綺麗にまとまる正しい方法と間違えやすい方法をお伝えします。

悩む女性

髪のうねりの解消方法

うねりを解決するためには、髪のトリートメントや日々のケアで解決する方法と美容室で根本から解決する方法があります。

ダメージが原因であれば、トリートメントや髪のケアで解決できますが、もともとの髪質であれば、縮毛矯正や頭皮改善でしか解決できません。

正しい解消方法には、原因をしっかり見極めることが大切になります。

 

『2つのうねりの原因』

原因はさまざまですが、大きくわけると2つの原因があります。

●アイロンなどの熱によるダメージ

髪の毛のほとんどはタンパク質でできています。

そのタンパク質は、熱を加えることで、硬く変質してしまうのです。

これは、フライパンに生卵を落とすと目玉焼きになるのと同じで、髪も熱によって硬くなります。

これをタンパク変成と言い、厳密にいうと乾いた状態で髪の温度が130度になるとタンパク変成が起こります。

タンパク変性により、髪内部のタンパク質が集まって固まってしまうとあちこちに埋まらない空洞(ダメージホール)が出来てしまい髪が濡れてキューティクルが開くたびに、髪内部の成分や水分が流出しやすくなります。

アイロンをする女性

また毎日のアイロンやドライヤーだけではなく、縮毛矯正や、デジタルパーマもこの状態になりやすいです。

●もともとの髪質やエイジング(痛みが原因ではない)

地毛が硬い場合も多いです。

これは傷んでいるわけではないのですが、「硬い」「広がる」「傷んで見える」といった原因からで、『すぐ痛んでしまってパサパサになりやすい』と感じている人も多いです。

また、年齢とともに毛穴の形が変わったり、髪の水分が不足したりしてうねりや硬さ、パサつきにつながる人も多いです。

この場合はトリートメントでは改善しにくく、悩み続けてしまう場合があります。

『間違えやすい改善法』

●美容室でのトリートメント

美容室でのトリートメントはパーマやカラーの薬剤ダメージを軽減し予防するにはとても効果的ですが、改善するには、一時的な効果で長続きしません。

どんなトリートメントも髪の中に栄養を入れてコーティングするものなので、2・3週間もするとコーティングがはがれてもとに戻ってしまいます。

ダメージが原因でない人は特に効果がないですし、熱によるダメージの人も髪のタンパク変成は簡単には治らないので改善には期待できません。

髪に悩む女性

●自宅での高級トリートメント

これも美容室のトリートメントと同じく栄養補給とコーティングです。

美容室のものには劣り、栄養の濃度が低く、パーマやカラー時の予防効果も期待できないですが、毎日コーティングができるので、使い続けることで持続力があります。

ですが、原因のタンパク変成の解決や、もともとのクセには効果はありません。

ヘアケア

 

パーマやカラーの時は美容室のトリートメントをすることでダメージを予防し、自宅でいいトリートメントをすることで、美容室のトリートメント効果を長持ちさせてくれます。

もともとのダメージさせないためには、自宅でのケアだけでは、足りませんし、美容室のトリートメントだけでも不十分ですので両方することが大切です。

『改善方法』

●自宅でのアイロンの温度に気をつける

「タンパク質の熱変性(タンパク変性) 」を考えた場合熱変性の心配の無い130℃以下でスタイリングした方が、髪に優しいのは事実です。

ですが、アイロンで設定した温度が髪の温度になるわけではありません。

コテやアイロンを髪に当てたとき、コテやアイロンの発熱部分は冷えた髪に熱を奪われるため、約50℃ほど温度が下がります。

180度⇒約130度  150度⇒訳100度

高めの温度・短時間でカールやストレートを作る方オススメです。

ですが、高温で当てすぎてしまえば元の子もないので、少ない毛束で短時間でやっていきましょう。

また、熱から守るために、洗い流さないトリートメントをしっかりつけておくと、髪の温度が必要以上にあがることを抑えてくれます。

アイロンをする女性

●美容室の髪質改善メニュー

今話題の『髪質改善』という方法があります。

これが一番効果的です!!

髪の成分を入れてあげる行為ではなく、硬くなってしまったタンパク質を解いてあげて、柔らかくしてくれます。

また縮毛矯正に近いものもあり、もともとのうねりをのばしてくれます。

いろんな美容室でいろんな方法がありますが、『縮毛矯正』と『トリートメント』をあわせたようなものです。

ですが美容師の知識や使う薬によって仕上がりは大きく変わるので注意が必要です。

髪質改善検索

『Naturalの髪質改善』

 

Naturalの『髪質改善』とは縮毛矯正やストレートパーマと違い、

髪や肌と同じ「弱酸性のお薬」と高濃度のトリートメントで髪の中身を埋め、皮膜でコーティングして髪に潤いを与えまとまりやすいツヤのある髪に導きます。

 

事前カウンセリングを10分から30分させていただき、イメージや思いをしっかり共有して髪質は把握することでその場で使う薬を調合します。

髪の主成分である「タンパク質」を特殊なマシンで遠赤外線によってじっくりと浸透させていきます。

肌や髪にいい遠赤外線で浸透させることで、髪の内側からしっかりとした潤いと、しなやかで光沢ある柔らかい艶髪を手に入れる事が出来ます。

ビフォーアフター

またクセが強い人には、ダメージを徹底的に抑えた縮毛矯正『ケアルーガ』がオススメです。

最新の遠赤外線(育成光線3~4ミクロン)の特殊な機材と、髪や地肌に負担を与えない低アルカリ薬剤が、

髪のクセをゆっくり優しくほぐしていく為、髪にかかる負担を極限まで抑えた縮毛矯正。

今までは、クセが気になって矯正したくても
●「不自然になるのが嫌」

●「コテで巻けなくなる」

●「ダメージした経験がある」

●「髪が固くなる」

●「ペタンとしすぎる」
などのお悩みの方にこの『低ダメージの縮毛矯正』は従来の縮毛矯正では叶わなかった、柔らかく滑らかな手触りと圧倒的なツヤ感で自然なストレートに仕上がります。

『自分の髪じゃないみたい』『こんなに艶が出るとは思わなかった』『髪の動きが自然で嬉しい』というような声をいただいています。

ビフォーアフター2

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談も承っております。

LINE Add Friend

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

コメント

タイトルとURLをコピーしました