ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

ヘアアイロンとパーマどっちが痛むの?青森の美容師が髪のダメージを解説

パーマ

髪をカールさせたり、ストレートにしたりと、お洒落を楽しむ為に髪の形は重要です。

そんなとき、『パーマ』でスタイリングする方法と『アイロン』でスタイリングする方法では、どちらが髪にいいのでしょうか?

そんな疑問を解決するために、髪のダメージについてご紹介していきます。

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

ヘアアイロンとパーマどっちが痛むの?

髪をスタイリングするときに、『毎日アイロンで形を作る場合』と『パーマをかけてスタイリングする場合』で、ダメージの少ない方法を選びたいですよね。

 

美容師さんはよく『アイロンをすると痛むからパーマをかけましょう』という場合が多いです。

 

これは、パーマをしてもらうための宣伝文句?
それとも本当にパーマのほうが痛まない?

そんな疑問を持つ人も多いと思います。

 

結論から言いますと『パーマのほうが痛まない』ですが『アイロンのほうがきれいに見えます。』

 

髪の状態や、パーマの方法によって大きく変わるので、必ずしもではないのですが、

『パーマはかけ方や薬剤でダメージをコントロールできます』

『アイロンは、たとえ痛んでも、アイロン後は髪がダメージして見えません』

なので

見た目重視であれば『アイロン』がオススメ。

簡単にであれば『パーマ』がオススメです。

 

『パーマの場合』

パーマのメリットは

・乾かすだけで形になる
・スタイリング剤を使うことで、綺麗なパーマが出せる
・ケアをすることでほとんどのパーマダメージは予防できる
スタイリングを全くしない状態でのデメリットは
・ツヤが出にくい
・毛先がバラバラになり、実際のダメージより痛んで見える
・ドライヤーでパーマが伸びる部分もあるので、毎日スタイルが変わる
・乾かし方で形が大きく変わり、美容室でのスタイルを完全には再現しにくい

パーマのダメージ

髪の断面図

パーマで起こるダメージは、薬剤により髪に負担がかかります。

・表面のキューティクルが広がる

・髪の中のコルテックスが負担を受ける

 

薬剤を髪に浸透させるときに表面にあるウロコ『キューティクル』を開いていきます。

そして髪の中の組織『コルテックス』を傷つけてしまうことが髪のダメージにつながってしまうのです。

 

このダメージは、『強い薬を使うほど』大きくなります。

ですが、弱い薬ほど、パーマがかかりにくいので、弱い薬でしっかりかける技術がある美容師かそうでないかでダメージが大きく変わっていくのです。

 

ある程度健康な髪であれば、大きなダメージを感じることはありません。

 

ですが、もともと髪のダメージが進んでいると、パーマをすることで、一気にダメージが加速し『すごく痛んで見える』こともあります。

なので、髪の状態をしっかり判断してもらい『ダメージが進んでいる』場合は、パーマはかけないことをオススメします。

 

特にアイロンでのスタイリングを繰り返した髪は、パーマがかからず【すごく痛む】ことが多いので、この場合はパーマはあきらめましょう。

こんな人はパーマがかかりにくい!パーマがすぐ取れてしまう人の特徴を青森の美容師が解説
パーマをかけてみたけどすくに取れてしまった… パーマをしたいけどどうせすぐなくなっちゃうし… 髪質によって、パーマとの相性は様々ですが、そんな取れやすい理由を知ることが、とれやすい・かからないなどのお悩みを解決します。 こんな人はパーマがかかりにくい!パーマがすぐ取れてしまう人の特徴 パーマをかけてもなかなかうまくいかない人は ・乾...

ヘアアイロンの場合

アイロンのメリット

・思い通りのスタイリングができる
・どんな髪も自由自在
・綺麗なスタイリングが可能
・ツヤが出てダメージしてても綺麗に見える

アイロンのデメリット

・熱による髪のダメージ
・パーマがかからなくなる
・髪の色が落ちる
・ハリコシがなくなる
・髪が弱る

アイロンのダメージ

ヘアアイロンでは、『熱』によるダメージが大きいです。

髪の温度が150から200度まで上がってしまうので、ダメージしないはずがありません。

 

熱により、表面のウロコ『キューティクル』がはがれ、髪の中の作りが変わっていきます【タンパク変性】

このことで、髪が弱ってしまい『パーマやカラーへの影響』『乾燥によるパサつき』などをおこします。

 

そしてこの状態は、どんなにケアしてももとに戻りません!!

ヘアアイロンは、毎日使って大丈夫?髪のダメージとアイロンのリスクを青森の美容師が解説
髪のクセ伸ばしたり、毛先にカールをさせたり。 ヘアアイロンはとても便利ですよね。 ツヤのある、理想の形にスタイリングしてくれる『ヘアアイロン』は、お洒落に欠かせないアイテムです。 そんなヘアアイロンのリスクと、ダメージを抑える方法をご紹介していきます。 ヘアアイロンは、毎日使って大丈夫? ヘアアイロンの髪ダメージ...

 

ですが、『そんなに痛んで見えない』のも特徴です。

表面のキューティクルのダメージは『パサつき』『広がり』として見えますが、髪の中のタンパク変性は見た目に現れません。

パーマやカラーをしたときにはじめて深刻なダメージとして出てくるので、アイロンスタイリングはパーマよりリスクは少ないと言えます。

また、アイロンでスタイリングすることで、ツヤがでるので、たとえ痛んでも綺麗に見えるのです。

 

『アイロンを毎日使います!』と、使わない日が無いのなら、アイロンスタリングの方がパーマよりオススメです。

パーマがオススメの場合

 

パーマは結果的には、アイロンよりダメージが少ないです。

ですが、もともとダメージしていると、パーマをかけることでものすごく悪化していしまうので注意が必要です。

 

・アイロンを今まで使っていない方
・カラーを頻繁にしない方
・スタイリングを楽にしたい方
・ハイクオリティーのスタイリングを求めない方

 

こんな人にはアイロンよりパーマがオススメです。

パーマは繰り返すほど、持ちのよくなり髪に馴染んでくれるのと、デザインの幅も大きく広がります。

毎日アイロンを使うのは大変ですよね…

そんな場合はパーマをかけましょう。

 

一方でダメージしている状態や、綺麗にパーマがかかりにくい髪質の場合は、『かけなければよかった』と後悔につながってしまうので、しっかりと相談していきましょう。

アイロンがオススメの場合

アイロンは圧倒的に綺麗なスタイルが作れます。

どんなにパーマをきれいにかけても、アイロンのスタイルを超えることはありません。

 

ですが髪のダメージはしやすいので注意が必要です。

 

・ハイクオリティーのスタイリングを求める方
・パーマをあきらめて、アイロンで毎日スタイリングする方
・カールやストレートと、スタイルの変化を楽しみたい方
・髪が弱ってパーマができないけどカールを楽しみたい方

 

そんな方はアイロンスタイリングがオススメです。

髪のダメージは防ぐことができず、どんどん髪が痛んでしまいますが、しっかりとした保護で抑制し、毎日アイロンをつかうことで、痛んだ状態に見せないことができます。

 

どんなに痛んでも『アイロンでツヤ出せばいいのです!』

コテやアイロンでのダメージを防止する方法!綺麗を保つコツを青森の美容師が解説
コテやアイロンは、理想のスタイリングを簡単にできるとても便利なものです。 ツヤが出て、カールもストレートも自由自在! ですが、髪のダメージも気になります。 そんな髪のダメージも、しっかりとした方法で行えば、大きく予防することができます。 『ほとんど毎日使う人』 『これからアイロンを使おうと考えている人』 に是非読んでいただ...

 

なかなか美容室で思うようにならないこともありますよね…

髪質や、スタイルによってパーマで表現しにくい場合も多いので、そんなときはアイロンでスタイリングした方が簡単でストレスもありません。

まとめ

アイロンとパーマ、どちらがいいかはスタイルや髪質、日々のケアによって大きく変わります。

ダメージしにくいのはパーマですが、綺麗なのはアイロンです。

 

信頼できる美容師さんにしっかり相談してきましょう。

・普段のスタイリング

・理想のイメージ

・自分の髪質

・今までの施術履歴

これらをしっかり共有してくれる美容師さんなら、正確なアドバイスをしてくれます。

 

また、なかなか担当の美容師さんが見つからない場合はご相談ください。

お悩みやイメージをお聞きし、いつでもキレイのためにサポートさせていただきます。

こだわり | 青森市 美容師 川合じん
髪のお悩み、なんとかしたいけど忙しさのあまり自分のことは後回し‥どんなケアがいいのかわからない‥そんなお客様もご安心ください!お客様のお悩みに真剣に向き合い、最適な方法で解決することでいつでも、どこで...

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談も承っております。

LINE

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました