ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

縮毛矯正でクセがすぐに戻ってしまう原因とは?その理由を青森の美容師が解説

縮毛矯正

クセが気になって縮毛矯正をかけても

「すぐにクセが戻ってしまう‥」

クセが伸びなかった‥」

そんなお悩みも多くお聞きします。

 

私の髪では、キレイに真っ直ぐにはならないのかも‥

と思ってしまう前に是非ご覧ください^^

 

プロフィール

川合 甚(かわい じん)

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

縮毛矯正でクセがすぐに戻ってしまう原因とは?その理由を青森の美容師が解説

どの美容室で縮毛矯正をしてもキレイにクセが伸びてくれない‥

その原因は2つあります。

 

・髪質に合った方法を判断しにくく

薬剤選定や、手法にミスがあった場合

 

・ダメージしすぎていて薬剤を反応させられない髪

 

この2つです。

 

本来縮毛矯正は

 

髪の中の曲がってしまうつながりを1回目の薬で切っていきます

ドライヤーやアイロンで形を整えます

2回目の薬で繋ぎ直して形を記憶します。

 

このような原理でクセを伸ばしていくのですが

そのどこかで不十分であったときに

・クセが伸びなかった

・シャンプーするとすぐに戻ってしまった

などのことになってしまうのです。

 

髪に合った手法で解決

キレイにクセが伸びなかった場合は、「髪に合った手法」ではなかったことが原因です。

 

美容師も完璧ではなく、縮毛矯正は非常に難しい施術のため

髪質を判断を間違うことが多いです。

 

「使う薬剤」と「放置時間」を間違えることが

クセが残ったり数日でクセが戻ったりする原因です。

 

一つ目の薬で

髪のクセのつながりをきることが不十分であるのが大きな原因となります。

 

髪質に合った方法

ここでは少しマニアックなことをお話しします。

 

髪のクセの出かたには2つの種類があり、薬剤の反応の仕方も違います。

 

・水を吸いやすい部分

・水を弾きやすい部分

このどちらが強いかで使う薬剤の選び方が変わってくるのです。

 

薬剤はたくさんの種類がありますが、それぞれ得意な分野が違います。

クセや髪の状態によって

「水を弾きやすい部分によく効く方法」

「水を吸いやすい部分によく効く方法」

それどれを使い分けることでキレイにクセも伸びてくれるのです。

 

また違った方法をしてしまうと余分に薬の力を使うのでダメージしてしまうことにつながってしまいます。

 

このお客様は、

・クセが伸びずすぐに戻ってしまう

・髪が膨らむ

・繰り返しの縮毛矯正で毛先がダメージしている

 

髪質

・捻れるクセがある

・横は撥水のクセ

・後ろは吸水のクセ

 

それぞれ部分部分に合わせた方法でさせていただきました。

 

ツヤもしっかりあるキレイな仕上がりに。

 

髪に合った方法ですることで、ダメージを最小限にしてしっかりクセを伸ばすことができます。

 

「今までキレイにクセを伸びなかった」

というのは、

・髪質の判断が難しく、正しい方法で施術できなかった

ことにあります。

しっかりカウンセリングをしてくれて、縮毛矯正が得意な美容師さんにお願いしましょう。

 

ダメージが原因の場合

髪に合った方法で行ってもダメージが原因でキレイにならないこともあります。

 

・ブリーチをしている

・カラーを頻繁にしている

・ホームカラーをしている

・デジタルパーマをしている

・頻繁に縮毛矯正をしている

このような場合はキレイに縮毛矯正をかけるのが難しいです。

 

縮毛矯正は髪の形を変えるために「うねりになるつながり」を切る必要がありあます。

ですがダメージしすぎている髪は

「薬剤を反応させるほどボロボロになってしまう」

というのが原因です。

最悪の場合はチリチリの髪になり元には戻りません。

 

このようにならないために最低限でしか薬剤を反応させることができないのです。

なので、うねりにつながってしまう髪の状態が残っていて

・クセが伸びない

・すぐにクセが戻ってしまう

などのことにつながります。

 

無理やり縮毛矯正をすると取り返しのつかないことになるので、しっかりと美容師さんに相談し、ある程度のクセが残すのは我慢するしかありません。

・ダメージしないように

・日々のトリートメント

を心がけていきましょう。

美容室のトリートメントは効果あるの?『自宅ケアとの違いを青森の美髪アドバイザーが解説』
美容室に行ってカラーやパーマをするとトリートメントを進められる。 でも自宅でもケアしているし、結局は時間がたつと効果がなくなる… そんな経験ありませんか? ●美容師に言われるがままいろいろなトリートメントしていたあなた。 ●『家でしてるから』と美容室ではトリートメントをしないあなた。 正しい方法を教えます。 美容室のト...

まとめ

キレイにクセが伸びない原因は

・髪質に合った手法でなかった

・ダメージしすぎてしまっている

こんも2つです。

 

「髪質を正しく判断してくれる美容師さんにお願いする」

今の時代、美容師はいろいろなところで自分の得意とする部分の情報を発信しています。

 

SNS、ブログ、ホームぺージなどで自分の悩みを解決してくれそうな人を見つけてお願いすることもオススメです。

 

 

「ダメージしすぎないようにする」

痛みすぎた髪はどんな方法でも縮毛矯正はかかりません。

ダメージさせないようにすることがとても大切です。

 

ある程度ケアしてる髪では、

ブリーチ毛でもキレイにする方法もあるので

「諦める前に相談してみましょう」

私たち美容師もお客様の悩みを解決したいと思っています。

相談いただけるととても嬉しく、一緒に解決できる方法を探すこともできるので、是非相談してみてください。

 

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談も承っております。

LINE Add Friend

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました