ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

髪の乾燥はオイルだけでは治せない!?効果的な方法を青森の美容師が解説

ヘアケア

髪の乾燥し始める季節‥

パサつきや広がりを抑えるためにヘアオイルだけを使っている方。

 

もしかしたら間違いかもしれません!!

オイルでケアしてもなかなか乾燥がおさまらない方に

髪の保湿に最適な方法をご紹介いたします。

 

プロフィール

川合 甚(かわい じん)

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

髪の乾燥はオイルだけでは治せない!?効果的な方法を青森の美容師が解説

髪の保湿やケアを考えた時に一番ポピュラーな方法が

 

オイル美容

肌も髪にもいいものが流行っていますよね。

 

もちろんキレイな髪にするためにとても大切なことで、間違ってはいません。

そして、ほとんどの美容師が

「乾燥対策」

としてオススメすることが多いと思います。

 

ですが、乾燥した状態に必要なものを単純に考えると‥

 

そう!

「水分」です!!

本当の乾燥対策とは、オイルだけでなく、水分を補う必要があるのです。

水

 

オイルの役割

ヘアオイルは髪のコーティングをメインにしてくれます。

なので

・つや感

・手触り

をよくするのにとても効果的です。

 

コーティング

表面の鱗上のキューティクルをととえて髪を守ってくれるので、

つやが出やすく、乾燥から守ってくれる効果があります。

 

ですが、すでに乾燥してしまっている髪は

髪の中の水分が足りません!

 

オイルは髪の内部には入っていけないので、髪の中の保湿はできないのです。

なのですでに髪が乾燥してしまっている場合は不十分になってしまいます。

 

乾燥した髪にはミルクタイプを

乾燥して髪が固くなってしまっていたり、パサついてまとまらない場合はオイルだけでなく

・ミルクタイプ

・ウォータータイプ

を使っていきましょう。

 

オイルだけでは

乾燥した肌に、化粧水もつけずにお化粧をするようなものです。

 

ミルクタイプや、ウォータータイプは髪の中に栄養を届けてくれるので、

ドライヤー前に

・ウォータータイプ ⇨ オイル

もしくは

・ミルクタイプ

をつけて乾かし、最後にオイルをつけていきましょう。

 

まとめ

ヘアオイルはキレイな髪に効果的ですが、乾燥した髪には少し足りない部分があります。

 

一番理想は

ウォータータイプで髪の中に栄養を入れ

オイルでふたをする

ドライヤー後にオイルでコーティング

 

または

ミルクタイプで保湿とコーティング

ドライヤー後にオイルで整える

 

このようにしていきましょう。

 

また、乾燥を防ぐシャンプーの方法もこちらで紹介していますので参考にしてみてください。

SNSで話題のリバースケアとは?艶髪ケア方法を青森の美容師が解説
『リバースケア』とはご存知でしょうか? 最近SNSで話題になったホームケア方法で、髪のダメージを抑えて、艶のあるサラサラな髪に導く方法です。 毎日髪のケアはしているけど、 ・今の髪の状態で満足していない ・髪が乾燥する ・ダメージが気になる そんな方は是非試してみてください! プロフィール ...

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談はこちら

LINE Add Friend

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました