ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

縮毛矯正とブリーチを両方したい時は??青森の美容師が解説

縮毛矯正

クセが気になる、

でも髪を明るくしてカラーも楽しみたい!

 

ブリーチもしたいけど縮毛矯正もやめられない

 

そんな場合、かなり多くの方は断れれてしまうことが多いですよね。

反対にやってしまってチリチリになってしまった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

結論から言いますと

縮毛矯正とブリーチはやめておきましょう!!

 

ですが、どうしてもやりたい場合のために

比較的キレイに可能な方法をご紹介いたします。

 

 

プロフィール

川合 甚(かわい じん)

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

縮毛矯正とブリーチを両方したい時は??青森の美容師が解説

 

冒頭でも書いたように、縮毛矯正とブリーチはとても相性が悪く

ほとんどの場合で髪がチリチリになってしまいます。

 

インスタやネットで

「ブリーチ毛でも縮毛矯正がかけれます!」と謳っている情報もあり、

知識と技術のある美容師であればもちろん嘘ではないのですが

それは、髪のダメージ度合いにより「比較的ダメージしていないブリーチ毛」であることが大前提です!!

 

リスクがあっても両方したい時は必ず信頼できる美容師さんを探して相談していきましょう。

 

縮毛矯正とブリーチどのくらい開ければいいの?

縮毛矯正の後、2週間後にブリーチ(カラー)とするのが正解です。

 

縮毛矯正もブリーチも「アルカリの強い薬」と使っています。

これは髪をボロボロにする危険が大きい薬です。

 

強い薬を立て続けに2回も使ってしまうのは危険ですので

ある程度髪の状態が戻ってからの施術が必要です。

 

髪の通常は「弱酸性」

最初の薬を使った後は大きくアルカリ性に傾き

時間をかけて弱酸性に戻ってきます。

 

この期間がやく2週間なので、2週間ほど経ってから次の施術をしていきましょう。

 

縮毛矯正を先にする理由

 

この理由は2つあります。

・縮毛矯正の方が髪の状態が弱酸性に戻るのが早い

・縮毛矯正の方がチリチリになりやすい

 

 

これは先程のアルカリ性の関係性もあります。

 

縮毛矯正はアルカリに髪が傾いた後、髪を酸化させることで形を作っていきます。

一方ブリーチはアルカリ性にした後もそのままで施術が終了します。

 

なので、髪の状態が弱酸性に戻るのが早いのが縮毛矯正です。

 

 

また、縮毛矯正は髪の中の組織を切断することで形を変えているので

一度の施術でチリチリになる可能性が高いです。

 

なので

ブリーチ⇨縮毛矯正

の方がチリチリになるリスクが格段に高まってしまいます。

 

縮毛矯正とブリーチをした後のケアは?

 

縮毛矯正を的確な方法で行ってダメージを最小限にし、ブリーチでもダメージを最小限にすれば比較的キレイに両方が可能です。

 

ですが気をつけたい部分が、その後です!!

 

美容室に行ったその日はキレイでも1週間、2週間時間が経つにつれダメージが出てくる可能性があります。

 

これは髪の表面のキューティクルが広がりすぎてしまっているからです。

この状態では髪の栄養がどんどん出ていってしまいます。

一度ダメージしすぎてしまうと元には戻らないので、栄養補給とコーティングを必ず毎日しっかりしていきましょう!

定期的な美容室でのケアと毎日のケアがとても大切です。

 

その後うねりが出てきて縮毛矯正をする時は?

 

縮毛矯正⇨ブリーチをして比較的綺麗に仕上がり、日々のケアも頑張って綺麗な髪をキープしていた場合

次に気になるのは2回目の縮毛矯正です。

 

この時はブリーチ部分には薬剤を使ってはいけません!!

縮毛矯正とブリーチでダメージした髪にもう一度縮毛矯正の薬がついてしまうと確実にチリチリになります。

 

以前の部分はトリートメントで保護し伸びてきた根元のみに縮毛矯正をしていきましょう。

この時注意したい点としては、

1、2センチではその部分だけでなく他の部分にも薬剤がついてしまうので

最低でも3、4センチ

できれば半年は開けて縮毛矯正をしていきましょう。

 

そして薬剤を十分に反応させることが難しい場合が多いのでクセが完全に伸びないかもしれないことを頭に入れておいてください。

 

まとめ

基本的には縮毛矯正とブリーチの両方はオススメできませんが

 

・クセも気になるけど明るい髪を楽しみたい

・縮毛矯正しててもカラーもいろんな色をしたい

・今まで断れれて悲しい思いをしてきた

などの思いを叶えたいです。

 

確かに髪はダメージしてしまいますし、リスクもとても多いですが不可能ではありません。

 

美容師は、綺麗な髪でいてほしいという思いがあるのでオススメはしませんが

オシャレを楽しみたい気持ちもすごくよくわかります。

 

ダメージとオシャレを天秤にかけて

ブリーチもしたい!!という場合は信頼できる美容師さんに相談していきましょう。

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談はこちら

LINE Add Friend

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました