ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

縮毛矯正でぺたんこに!?そうならない方法

施術事例

縮毛矯正をすると

いつもトップ(頭頂部)にボリュームが無くなりペタンコってしまう!

 

「まるでカッパみたいなるから嫌だ~」

て方も多いです。

 

でも、

そんな方に縮毛矯正をしてもペタンコにならない方法をご紹介いたします。

 

 

プロフィール

青森艶髪美容師 川合 じん

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

 

 

縮毛矯正でぺたんこに!?そうならない方法

クセが気になって毎日大変!!

そんな時に「縮毛矯正」はクセの悩みを解決できるすごくいい方法ですが、

 

ペタッとする!!不自然になる!!

というのは、気になってしまいますよね・・・

 

 

髪が多くて全体的に量が多い方は問題ないですが、

 

髪が細い方や髪の量を気にされている方は

縮毛矯正は躊躇ってしまいます・・・

 

もし”ぺタンコ”になってしまったら

なんか『淋しい感じ・・・』になってしまいます。

 

 

 

縮毛矯正でうねりがなくなっても

気にしているのにボリュームがなくなってしまうのは嫌ですよね・・・

 

「クセも伸ばしたい!!」
「でもぺたんこになりたくない!!」
「自然でふんわりまとまる髪になりたい!!」

 

それはわがままではありません

 

 

縮毛矯正も、自然でぺたんこにならず、気になるうねりをなくす方法があります。

どうしてぺたんこになってしまうの?

 

縮毛矯正は、髪の形を変えてくれるのでですが、しっかり効かせるほど

ぺたんこになったり、不自然にまっすぐになったりします(´;ω;`)

 

でも、効かせるのが弱いとうねりが残ってしまう・・・

「ちゃんとクセを伸ばしたい」と思うほど、ぺたんこになってしまうのです・・

 

ですが、

クセの伸ばし方をコントロールすれば、

 

クセが気になる部分は、しっかりクセを伸ばして

ボリュームがほしい部分、まっすぐしすぎたくない部分は

弱めて元の形を少し残すこともできます!!

 

今までのボリュームより、ふんわりさせることはできませんが、

ペタッとさせないことは十分可能なのです(^^♪

例えばこちらのお客様は

髪のパサつきが気になる!!
「ペタッとしたくない、顔型をカバーしたいという思いから
美容師さんにすすめてもらいカットで段を入れて軽くしたら
毛先のパサつきがすごく気になるようになってしまった」

そんなお悩みでご来店いただきました。

アイロンをしないとまとまらない・・・

「前はこんなヘアスタイルもやりたい!という気持ちもあったけど
今は髪質が悩みでヘアスタイルの欲もなくなってしまった」
とお伺いしました( ; ; )

「キレイになってまたやりたいヘアスタイルも見つけて欲しい!」

今回は、
毎日が楽になるように、乾かしただけでまとまるように
しっかりキレイにさせていただきます!!!!

after

ペタッとすることのないように
自然にクセをほぐしながらたっぷり栄養補給!

ツルツルの仕上がりに^^

「想像以上!
自分の髪じゃないみたい」
と言っていただき
「悩まないでもっと早くやればやればよかった」
よ喜んでいただき

すごく嬉しかったです!ありがとうございます^^

もっとキレイになってヘアスタイルも楽しんでいただけるように誠意一杯お手伝いさせていただきますのでまたご相談ください^^

 


 

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

 

24時間ネット予約はこちら

お悩みや疑問点などご相談はお気軽にいただけると嬉しいです(^^♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました