ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

初めての縮毛矯正をかける方必見!失敗しない方法を青森の美容師が解説

縮毛矯正

クセの悩み、パサつきや広がりなど‥

キレイにまとまる髪にしてくれるのが「縮毛矯正」です。

 

ですが、かけるか迷う方も多いですよね。

 

・すごくうねりが強いわけではないけど髪が膨らんでまとまらない

・この広がりはうねりのせいなのかな?

・美容師さんにかけない方がいいと言われた

 

など、髪のダメージや仕上がりなどに不安がありご相談いただくことも多いです。

少しでも当てはまる方は是非この記事を読んでみてください。

 

プロフィール

川合 甚(かわい じん)

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

初めての縮毛矯正をかける方必見!失敗しない方法を青森の美容師が解説

縮毛矯正をかける時に失敗しない方法は

「悩みをしっかり伝える」

「縮毛矯正が得意な美容師さんにお願いする」

「ホームケアを忘れずに」

この3つです。

 

髪の悩みをしっかり伝える

施術をする前のカウンセリングはとても大切です。

これは、私たち美容師がしっかり聴かせていただくカウンセリングをするべきなのですが、

時間が限れれているお店などでは、カウンセリングを簡単に済ませてしまう場合も少なくありません。

 

ですが、

「こんなふうにしたい!」

というのはお客様自身でうまく伝えることは難しいですよね‥

 

できれば、しっかり寄り添ってくれる美容師さんにお願いしましょう。

例えば

・昔からの髪の悩み

・最近の髪の悩み

・普段のケア方法

・理想の髪

・縮毛矯正のお客様が思っているイメージ

など、スタイルとは別の部分でもキリがないくらいお聞かせいただきたい部分があります。

 

もしもあまり話を聞いてもらえなかった場合は

「今の髪でブリーチをした部分があるか?」

「カラーたパーマはどのくらいのペースでしているか?」

「クセの一番気になりやすい部分はどこか?」

「普段はどのようにケアをしているか?」

(アイロンを使っている)(ドライヤーでしっかり乾かすか)(トリートメントはどのようにしているか)

などを最低限伝えられれば、美容師が薬剤や方法を間違えて極端にダメージすることがなくなりますので、できる限り伝えていきましょう。

 

縮毛矯正が得意な美容師さんにお願いする

縮毛矯正は美容室の中の技術の中でトップクラスに難しい施術です。

それに加えて、取り返しのつかない失敗にもなりやすいものでもあります。

 

「クセが伸びなかった」ぐらいであればまだいい方で無理やり薬剤を反応させすぎてしまった場合チリチリになります。

 

・ブリーチ履歴のある髪

・カラーを繰り返している髪

・ホームカラーをしている髪

などはこのようになるリスクも高いので特に注意していきましょう。

 

縮毛矯正を得意な美容師を探すのは意外と簡単で

「SNSやブログ、ホームページを見る」

という方法です。

 

今の時代、美容師はいろんなところで自分の強みを発信しています。

美容室が多い中、少しでも差別化するために得意なことなどをインスタやネットで配信していることが多いので、

検索して、自分の理想のイメージを発信している美容師さんを指名して予約してみましょう。

 

失敗しない美容室の選び方!自分に合った美容室の探し方をご紹介
世の中にはたくさんの美容室があり、美容室選びって難しいですよね… 『新しい土地に引っ越してきた』 『担当の美容師さんがやめてしまった』 『なかなか思うイメージにしてくれる美容師さんが見つからない』 など、美容室選びで悩む方も多いと思います。 そんな方のために、現役美容師が選び方をご紹介いたします。 失敗しない美...

縮毛矯正をかけた後のホームケア

縮毛矯正はキレイな髪になりますが、同時に髪のダメージもあるのも事実です。

ホームケアを怠ってしまうと、2回目3回目でキレイにならないこともあるので注意しておきましょう。

 

ポイントは

・しっかり乾かす

・濡れている時にあまり擦らない

・洗い流さないトリートメントで保湿する

 

また美容室でのトリートメントも必ず一緒にすることをオススメします。

しっかり乾かす

これはとても大切で、

濡れたままにしてしまったり、自然乾燥にしてしまうと髪もダメージしてしまいますし、うねりも戻ってしまいます。

 

ドライヤーで手ぐしを入れながらしっかり乾かすようにしていきましょう。

濡れているといきに擦らない

髪は濡れている時が一番弱っています。

この時にタオルで擦ったり、くしで無理やりとかしたりするとダメージにもなってしまうので

 

・髪を包むようにタオルでふく

・乾かす時はあまり擦らず、軽くとかしながら乾かす

ことが大切です。

洗い流さないトリートメント

縮毛矯正は髪が乾燥しやすくなってしまいます。

乾燥すると硬くなったりゴワゴワしたりしてしまうので

・洗い流さないトリートメントでの保湿

が大切です。

 

ドライヤー前に必ずつけるようにしていきましょう。

10分でかわる!!美髪のための『夜のホームケア』綺麗な髪に導く方法を青森の美容師が解説
『髪にツヤが欲しい』 『髪がパサつく』 『髪が広がってしまう』 など様々な髪の悩みを抱える方も多いと思います。 そんな悩みも『夜のケア方法』をちょっと工夫するだけで、美髪に導く方法をご紹介いたします。 プロフィール 川合 甚(かわい じん) 美髪のための『夜のホームケア』綺麗な髪に導く方法 髪の...

まとめ

縮毛矯正をしたい!

と思っても美容室をさがしたり、初めてのことでは不安も多いですよね。

 

おさえておきたいポイントは

 

「悩みをしっかり伝える」

「縮毛矯正が得意な美容師さんにお願いする」

「ホームケアを忘れずに」

この3つです。

 

縮毛矯正での失敗は

クセが伸びなかったり、ダメージしてチリチリになってしまったり…

クセが伸びない理由は

髪に合った薬剤や手法ではなく反応が足りないことにあります。

また、ダメージになってしまう場合も

過剰に反応しすぎてしまうことにあるので

 

「しっかり髪質や状態を判断してくれる」

そんな美容師さんにお願いしましょう。

 

正しい方法であれば縮毛矯正は

乾かすだけでまとまる綺麗な髪にしてくれます。

 

どの方も初めて縮毛矯正されたお客様です。

しっかりうねりを取りながら、必要以上に効かせすぎないことで自然な柔らかい仕上がりも可能です。

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談はこちら

LINE Add Friend

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

コメント

タイトルとURLをコピーしました