ツヤのあるまとまる髪になる方法をご紹介

縮毛矯正で前髪がシャキッとなる!原因と解決方法を青森の美容師が解説

縮毛矯正

縮毛矯正では

・前髪がシャキッとなってしまった

・ぺちゃんこになりうまくスタイリングできない

・不自然な感じが嫌

などの声も多くお聞きします。

 

前髪はクセも一番気になりますが、縮毛矯正独特の不自然感も出やすい部分なので、このような悩みになりやすいのも事実です。

 

そんな「うまくいかない前髪」になってしまう原因と解決方法をご紹介したします。

 

プロフィール

川合 甚(かわい じん)

プロフィール | 青森市 美容師 川合じん
川合 甚(かわい じん)経歴山野美容専門学校卒業2012年 関東大手サロン入社(さいたま市の支店勤務)トップデザイナー、副店長2020年退社現在青森県、青森市のサロン「Natural新町青森店」勤務&...

 

縮毛矯正で前髪がシャキッとなる!原因と解決方法を青森の美容師が解説

縮毛矯正のあるあるの一つ

「前髪が不自然になってしまう」

自然な前髪にはできないのでしょうか?

 

それはもちろん可能です!!

 

縮毛矯正で不自然な前髪になってしまう理由は

・薬剤の反応させすぎ

・縮毛矯正時のアイロンの当て方

が原因です。

 

この2つを的確にすれば自然な前髪に仕上げることができます。

また、

一度真っ直ぐになりすぎてしまった前髪は、パーマなどをかけて直すのは危険です!

ストレートアイロンやカーラーを使って自然な前髪を作っていきましょう。

 

原因1 薬が反応しすぎてしまう

 

もちろんうねりが強い部分はある程度反応させないとクセを伸ばすことはできません。

なので、ある程度反応させた部分は真っ直ぐ感を感じてしまいます。

 

この時にどの部分に弱く反応させるかがポイントです。

 

「うねりが気になるから、前髪全てしっかり縮毛矯正」はNGです!

 

 

うねりが出やすく、クセが残って欲しくない場所は

・内側のうぶげ

・根元近く

である場合がほとんどです。

 

反対に不自然な感じを作ってしまう部分は

・前髪の一番表面

・毛先部分

この2つです。

 

表面の根元に効きすぎるほどペタッとなりますし、毛先が真っ直ぐになるほど不自然になります。

なので、

前髪の表面」「毛先部分」には薬をあまり反応させないことで解決できます。

 

そして気になりやすいうぶげ部分や内側、根元をしっかり伸ばすことで気になっていたうねりは解消できるのです。

 

 

原因2 アイロンの当て方

クセを伸ばしたいからといって縮毛矯正の時にガンガンアイロンをしていくとシャキッとした硬い仕上がりになります。

 

私は縮毛矯正のとき前髪はほぼブローで仕上げます。

内側やうねりの強い部分のみアイロンを入れブローをメインにすることで自然な前髪に仕上がってくれるのです。

 

また、毛先だけアイロンで少しカールさせるやり方もありますが

前髪は縮毛矯正後にカットする場合が多いので

毛先だけカールさせてもカットしてしまうと中間のシャキッとなった部分が毛先に来てしまい結局不自然な仕上がりになってしまうのです。

 

 

不自然になってしまった場合

シャキッとなってしまった場合、

「パーマで元に戻るかな」と考える方もいらっしゃいますが、これはとても危険です。

 

縮毛矯正をかけた髪にパーマをかけると余計なうねりになり取り返しのつかない状態になります。

また、前髪はダメージを蓄積されやすいので、薬剤瀬術を繰り返してしまうとチリチリになってしまうこともあるのです。

 

 

オススメの方法としては

・アイロンでカールさせる

・カーラーでまく

という方法です。

 

アイロンでカールさせる

前髪をキレイにアイロンでカールさせるコツは

「毛束の中心に熱を当てる」という方法です。

毛先だけカールさせてしまうより髪の中間部分から緩く曲がってくれると自然なカールになります。

 

この時温度は140度くらいの低めの温度にすることでカールのつきすぎを予防することができます。

 

カーラーを使う方法

100円ショップなどでも売っているマジックカーラーはとてもオススメです。

 

ただ巻いておくだけで簡単に自然なカールになりますし、

カールがつきにくい場合や時間短縮したい場合はドライヤーを使う方法もオススメです

 

カーラーを巻いて⇨温風⇨冷風

このように当てるとよりしっかりカールがついてくれます。

 

まとめ

縮毛矯正で前髪を自然に作る方法は

・薬剤の使い方

・アイロンの使い方

です。

どちらも美容師の技術の部分なので、自然な前髪にしたい時はしっかり相談した上でかけることをオススメします

 

万が一不自然になってしまった場合は

・アイロンでカールさせる

・カーラーを使う

この方法で自然な前髪にスタイリングしていきましょう。

 

この記事を書いた人
川合 じん

青森県青森市で美容師をしている川合じんです。ツヤツヤでまとまる髪と提供する美髪専門サロン『Natural』に勤務しています。
マンツーマン対応で、お客様のお悩みに真剣に向き合うことで、理想の髪を提供いたします。
髪のお悩みを抱える方や、美容室に不安を抱えるな方は是非一度ご相談ください。

川合 じんをフォローする

ラインでのご相談はこちら

LINE Add Friend

ご予約はこちら

クーポン・メニュー選択(ナチュラル 青森新町店(Natural))|ホットペッパービューティー

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました